自薦コンテンツ

スポンサーサイト

RSSフィード

RSS2.0



こちらは過去音声を一気に全てダウンロード出来る過去音源保管庫のRSS2.0です



桜川マキシム
on iTunes store



音源保管庫
on iTunes store



PODCを御使用ならコレ

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
mixiコミュニティでは更新報告もやってますんで御入会頂ければ~。
左音声の人:JUS
右音声の人:gyasya

桜川マキシム別館という名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、jus@sakuragawa-maxim.sakura.ne.jpまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る

本に登場したりしてました!

2chにスレッドが立ってましたよ

生産品

ポッドキャストランク


気が向いたら押してやって下さい

リンク集

以前にゲストに来てくれたり、JUSがゲストに行った事もあったりする、ぶっちょカシワギさんとその実兄アニワギ博士(工学博士)の科学解説ネットラジオ。
そしてぶっちょカシワギさんのブログ「まさぐれ青春」。
ぶっちょさんのお店ライブシアターなんば白鯨
ネットラジオのヘビーリスナーhideさんとその奥様で韓流マニアのあけみさん、そしてニシオさんを加えて現在は三人で岐阜県から放送のほのぼのラジオ。遂に100回の大台越え。
こちらもご夫婦ですが、テーマは「萌え」「腐」「モテ」。以前にネタをパクらせて頂いたこともございました。最近引越しされたご様子。
正統派オタラジオ。パワーあります。何故か時々ネタがかぶるのが不思議(AVネタとか)。一周年おめでとうございます。
何度かコメントを頂いている南部イチヒコさんの番組。色々とリアルでも精力的に活動されていてウチとは大違い。この度、久々の更新をされてますので聞いてみて~。
この他にもブログ南部イチヒコのブログ【普通南部】や、ポッドキャストおかんニュース珈琲ジュース!もされてます。
初めて我が桜川マキシムが接触させて頂いたトリカゴさんのポッドキャスト。海外旅情報の番組化と思いきや突然 特撮話になったりと幅広い。本来はトリカゴ:バックパッカー向け長期旅行、一人旅の総合情報のワンコンテンツですよ~。
そしてエロい人必聴!
トリカ五太郎さんと加藤タニゾーさんによる、会社でサイトを開いちゃいけないポッドキャスト世界一!の番組↓
プロ並のマシンガントークを持つ白井良さんの番組。あの『オールナイトニッポン』のオーディションにも受かりそうだったという話術は羨ましい限り。凄いよ。
プロの音声さんである大魔王さんと俳優であるしゅんろうさんの番組。ポッドキャスト集会所繋がり。大魔王さんには機材関係でも御世話に。しゅんろうさんは収録前と収録中でキャラクターが違ってて驚かされますw
matakoさんとkyonkoさんによる下ネタありの本音トーク。こちらもポッドキャスト集会所繋がり。うっかりカウパーとはっちゃけバルトリンと言われたりする方々。何だかライブ感が凄いぞ。
R-1ぐらんぷりにもさんかされていたりする帝、さんによる一人トークラジオ。ポッドキャスト集会所繋がり。えと、強く生きて下さいw。こちらは音声以外もアップされているブログ
Googleアドセンスに第1回放送開始の広告を出されていた事からJUSが聞いた番組。毎回一つの作品を題材に濃厚トークをされてますよ。
ウチの番組名を突然『タイムマシン部』に登場させてJUSの背中に大量の汗を発生させたりする困った@kumaさんwが東北から始められたワンマントーク番組。何だかBGMがやたらカッコよくてFMっぽい。味わい深いぜ。聞こう!
毎日10時間以上ラジオ・ポッドキャストを聴きまくる男タンピンサンシキさんのブログ。ポッドキャストへの言及だけに留まらずネットラジオリレー企画などでポッドキャスト界を盛り上げようという活動もされています。毎度御世話になっております。
どちらかと言えば一般ラジオの話題を中心とされているブログですが、折につけポッドキャストについても触れられています。ラジオミニコミ誌なんかも発行されていて精力的。
こちらもブログ。一般ラジオとポッドキャストを半分ずつ取り上げられている感じ。JUS個人的には聞いているラジオの傾向が近くてシンパシーが湧きます。

N-1リンク集

『Perfumeフライデー事件総括~マジ高ネットラジオ第112回放送』を取り上げました!
『da-mini-007 社会人になっちまった悲しみに -皆を励ますので僕も励ましてください-』を取り上げました!
『Modern Syntax Radio Show 187回目 - [ボイスブログ君の巻]』を取り上げました!
『カニプロ 第67回 怒、怒、怒、他』を取り上げました!
『8月13日分の音源』を取り上げました!
『第673回』を取り上げました!
『vol.226 「インスタント沼でアップ」』を取り上げました!
『#167 世界の風俗の歴史』を取り上げました!
『5-2「祝!ニュー・スーパーマリオブラザーズ」』を取り上げました!
『2010年のメディア論 - 眼鏡とgamellaのサブカルパジャマトーク 第29夜』を取り上げました!
『第92回 「薄い財布」がメンズにおススメ! 何かを創るって面白い。』を取り上げました!

イベントのお知らせ

 『白鯨ラジオもっこもこパレード』の日程が決定致しました。
 開催は10月11日の月曜日の祝日!
 トークイベントの第二弾です。

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時開始
入場料:500円(1ドリンク別)

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、jus@sakuragawa-maxim.sakura.ne.jpまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はjus@sakuragawa-maxim.sakura.ne.jpまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

最近のコメント

  • JUS: >KENさん  おお、動作報告ありがとうございます!!  凄く嬉しいです!!  なるほど、iモーショ 続きを読む
  • JUS: >タイ古式マッサージの使い手さん  御覧頂きましたかw  この件についてはもう一回触れてはおりますが 続きを読む
  • KEN:  iモーション版はドコモ携帯でみること(聞くこと)ができましたよ。  iモーションではまずダウンロー 続きを読む
  • とっしゃん: 立てよ!国民! いまが戦時中だと思っておけば、これしきのことでうろたえるな、ってなるわけですな。 で 続きを読む
  • タイ古式マッサージの使い手: あはは! 気になって2ちゃんを見てしまいましたよ! 遊んで欲しいんでしょうかね。 でも、あんな感じで 続きを読む
  • JUS: >とっしゃんさん  勿論、AUも携帯版では対応の予定ですよ~。その際は一度御覧下さいませ。  やっぱ 続きを読む
  • とっしゃん: 僕の携帯、AUなんですが(笑) 携帯で聴けるようになったら便利だな、と思う反面、結局、家でパソコンの 続きを読む
  • JUS: >ちんさん  うふふふ、そうでしょ、違うでしょ~w  やっぱり対立軸があってこそ自分の性向も認識され 続きを読む
  • ダンコン: 桜川マキシムがパワーアップしている! ツイッターやってた時勝手に私がつけて呟いていた桜川マキシムのハ 続きを読む
  • とっしゃん: 東大が香港大学に抜かれたとか抜かれないとか。 うちの甥が地方公務員の試験を落ちまくって出した答えが「 続きを読む

最近のトラックバック

Powered By
Powered by Movable Type 5.0

N-1グランプリ(仮称)の最近のブログ記事

桜川マキシムからのお知らせ!

スポンサーサイト




第213回 平成22年5月13日 「N-1グランプリ(仮称)の九 『サブカルパジャマトーク(Future Insight)』と『アリガチポッドキャスト』を聞きました!」 21分22秒

 今回は二番組について。

 まず最初に、『キーボードで昇龍拳』のタンピンサンシキさんから御推薦を頂きました、『Future Insight』というブログ内ポッドキャスト『サブカルパジャマトーク』を取り上げます。
 ちょうど収益化について喋っておりましたのと同時期に同系統の話題を取り扱われていたという事で御推薦頂きました。

 次が『アリガチポッドキャスト』。こちらは『桜川マキシム』のJUSさんから...、って僕ですねw
 『トリカゴ放送』に何度か出られていたのでその繋がりで拝聴したらハマりましたので取り上げさせて頂きました。
 しばらく休まれていましたが、先日 大復活。既に第101回まで公開されています。



 『サブカルパジャマトーク』についての評点はこちら↓です。

 
JUS
 
gyasya
総合評価
70点
総合評価
65点
完成度
★★★☆☆
共犯感覚
★☆☆☆☆
娯楽性
★★☆☆☆
情報鮮度
★★★★☆
情報濃度
★★★★★
センス
★★★★☆
偏見
★★★★☆
偏見
★★★★☆


 次に、『アリガチポッドキャスト』についての評点はこちら↓です。

 
JUS
 
gyasya
総合評価
75点
総合評価
45点
完成度
★★★★☆
共犯感覚
★★☆☆☆
娯楽性
★★★★☆
情報鮮度
★★☆☆☆
情報濃度
★★☆☆☆
センス
★★★☆☆
偏見
★★★★★
偏見
★★☆☆☆


 今週の内容は...
  • お仕事観が見えます
  • 外での録音でも聞こえますね
  • 共犯感覚を持つかという点については
  • 声の質
  • わちゃわちゃ楽しそう
  • 編集の腕

平成22年4月18日に収録
 告知コーナー!!
 まずは出演情報ですよ。

 先日の『白鯨ラジオもっこもこパレード』で行われた、『さばラジオ』収録の音声がアップされています。


 JUSがちょっと出ております。
 次に『青春あるでひど』。
 こちらも『白鯨ラジオもっこもこパレード』で収録された一本が公開されています。


 こちらは出演じゃないんですけどね。後ろでガヤガヤ喋っているのでよく聞くと声が乗ってますw
 来週分にはちょいと出るよん。
 週二回体制に入る訳じゃないんですが、次回更新は5/17の月曜日で~す。
 編集が間に合えばゲスト企画の予定!

 それと、右サイドバーのゲスト募集部分がちょっと変更されてます。心当たりのある方は御連絡下さると超絶嬉しいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/250

コメント(4)

お二人とも面白かったです。
確かに、聞きやすさは一つのポイントですね。
ラジオって、音声のみに頼るだけに、耳あたりとか、編集とか、そんなのに左右されますね。
だからあんなに大げさなスタジオとか必要になるのかとも、桜川マキシムの編集マジックには舌をまくとか、そんなことになるのかと。

好きこそものの上手なれ。
その「好き」に惚れるのが趣味のよさではなかろかと。
楽しめました。

>ちんさん

 舌を巻かれましたかw。へへへ。

 結構 皆さん無意識の内に減点方式で採点していたりしちゃうもんなんですよね。
 減点されるポイントを避けようとすると、お金がかかるよなぁと、ふと思います。アナログだと。
 デジタルだとそれらをフリーソフトで実現出来たりでいい世の中になってると思います。

 やっぱ何事も楽しまなきゃ身が入りませんね~W

両コンテンツとも、主観的に見ても、客観的に見ても、「おもしろい」「おもしろくない」のボーダーラインにあるように思いました。
以前にN-1グランプリで取り上げられた番組は、「万人が聞く」「はじめて聴く人」を想定しての喋り方をしていたと思うのですが、先週、今週の分は聞き手を選ぶ、聞き手も勉強をしておかないといけない成分が高いかなあ・・・と思いました。
個人的にはどちらかといえば、アリガチポッドキャストさんのほうなら、また聞くこともあるだろう・・・といった感じでしょうか。
そういった意味でいうと、桜川マキシムは「勉強させてもらっている」という感じで聞けますね。

>とっしゃんさん

 う~ん、色々な番組を聞いて行っている内に僕らの基準も変容しちゃってるのかも知れません。
 確かに、ちょっと取っ付きにくい番組を、取っ付きにくいと捉えずに紹介してしまってるのかもです。
 特に、『サブカルパジャマトーク』はその成分高めでしたね…。

 『アリガチポッドキャスト』なんかで言えば、最新回とかはかなり取っ付きやすい内容になっているので、そういう意味ではそちらを御紹介出来た方が良かったかとは思います。宜しければ聞いてみて下さいw

 ちなみに、次の更新分のゲスト企画はかなり御勉強編ですよんw

スポンサーサイト

我が愛機はこれでした
第212回 平成22年5月6日 「N-1グランプリ(仮称)の八 『真・ファミコン名人の教え(仮)』を聞きました!」 15分57秒

 さあさあ帰って参りましたよ。復活のN-1グランプリ(仮称)。
 今回は@kumaさんの御推薦で『真・ファミコン名人の教え(仮)』を拝聴致しました。女性パーソナリティのBugって花井さんは『青春あるでひど』でメガマウスの歌を歌ってはった方ですね。


 評点はこの通りでございます。

 
JUS
 
gyasya
総合評価
70点
総合評価
65点
完成度
★★★★☆
共犯感覚
★★★★☆
娯楽性
★★★★☆
情報鮮度
★★☆☆☆
情報濃度
★★☆☆☆
センス
★★★★☆
偏見
★★★★☆
偏見
★★★☆☆


 今週の内容は...
  • おひさ。
  • 良く通る声
  • 構成がちゃんとしてます
  • ファミコン世代ってあんまり広くない
  • 女性の声は心地良い

平成22年4月18日に収録
 そしてまたもやJUSが出しゃばってます。

 前回に続いて『しだるま2949ラジオ』で5Pです!


 次にトリカゴさんの『トリカゴ放送』!


 今回は海外ドラマについてくっちゃべっております。是非どうぞ~。
 そうそう、もう今日この後(5/5)ですが『白鯨ラジオもっこもこパレード』もございます。今日 御暇な方は是非どうぞ~!

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時開始 入場料:無料

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/249

JUSさん@桜川マキシムは海外ドラマをよく観られるとのこと。オススメのドラマを... 続きを読む

コメント(4)

めがまう~~~す~~~、ですね。
確かに花井さん、声かわいいですよね。すごく印象に残りますし、まあ、プロだし(笑)
ファミコンキッドさんもよく通る声ですねえ。
それに二人が笑い出すタイミングが良いなあ、と前から思ってました。

ただ、僕がゲームにそれほど入れ込んできた人間じゃないので、『画像』が頭に浮かばないんですよ(笑)
話題の中心が違っていたら、もっと聞いていたかも。

僕の初カセットは、バルーンファイトとデビルワールド・・・っていうのは前に書いたような気がする。友達が「なんか10ヤードファイトってカセット買ってんけど、訳がわからん」って言ってた・・・というのも前に書いたような気がします。

自分は話題についていけないけど、とてもいい番組だと思います。

>とっしゃんさん

 歌声だけに限らず特徴的ないい声だと本心から思いますね~。
 声質だけじゃなくあの天真爛漫さを感じさせる音っていうのは望んで得られるもんじゃないので羨ましいなぁと思ったりします。

 画像が浮かばないっていうのは良く判ります。
 僕もPS1・サターン辺りのいわゆる次世代機(笑)の辺がすっぽり抜け落ちているので、画像が浮かばないんですよね。文化を共有していないって言うのはそーゆー事なんだなぁって気がします。

 デビルワールドも10ヤードファイトも説明書を読まないと謎ゲーでしたね~。同じ様にバンゲリングベイなんかも友人の間では糞ゲー扱いでした。
 でもバンゲリングベイなんかは軍事関連の設定が絶妙に予言的だったりと今となっては神ゲーですがw

 ホント、出来がいいだけに間口の広さの重要性を認識させられる番組ですね~。

すっごく綺麗な声ですよね。聞き流すこともできるお声でした。
内容は、まったく分かりませんでした。わはは。
ゲームを一切しない、しなかったので、分からないのです。すみません。
でも、好きなんだなぁ、というのはよくわかりました。
なのでとっても楽しかったです。
意味が分からなくても、その空気で楽しめました。

>ちんさん

 耳に心地よい周波数ってありますからね。
 堀江美都子が動物園でライブをやっているとキリンが寄って来るって話をしていましたが、それに近しいもんがありそうな声だと思います。

 内容はホント、残念な事に人を選んじゃいますよね。
 他の回では「『きまぐれオレンジロード』は鮎川だろう」と言っているのを聞いて「いや、それは違う」と聞いてて憤慨したりでそれはそれで楽しかったんですが、そういうのがないとって感じですね。
 仰る通り空気がいいので、その分 話題が合わない方は残念だなぁ。

第184回 平成21年11月12日 「N-1グランプリ(仮称)のとりあえずの総括」 10分29秒

 さてさてとりあえず、N-1グランプリ(仮称)の総括を行いますよ。
 とは言え、例のやり取りについては言及せずにはおれません。スルー力なぞ知ったことか!w

 そう言えば、去る11月9日、大阪難波にあるレジャービル味園のライブシアター白鯨にて行われた『第二回ポッドキャスト集会所』に参加して参りました!
 その際に、急遽『青春あるでひど』の収録に乱入しました。多分、来週の更新分になるのかしら?

 後、年始くらいに『青春あるでひど』と『桜川マキシム』の合同イベントがありそう、ですよ。おほほ。  


 平成21年10月17日に収録

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/209

コメント(7)

知らんかったよぉ〜、そんなことなっとったんやなんてぇ〜
早速見せて頂きました。ジャーマンスープレックス。
綺麗にきまってましたね。もうほれぼれです。
ただ惜しむらくは、相手が粗味だったですね。もう少し風味のあるのが釣れればおいしかったですね。

私もネットデビューした頃は、匿名で放言することに、えも言えぬ快感を覚え、ネット全体が私の世界であるべきであると、まるでオナニー覚えたての独裁者のように、絶えずかきまくるようなことをして、コミュから追い出されたものです。
今は逆にコミュに漂う予定調和に嫌気がさして、暴れまくることもあるのですが、匿名の自分を演じるという楽しみを見いだし、女優開眼の境地です。

その経験をふまえて、リストに上がったラジオを聞いておりましたが、生(「き」と読んでくれ)のままのおいしさと、熟成された旨さとして、「カニプロ」さんと「BONCHICAST」さんに、私からも何か。
妥当なところで、キスですかねw 

ちゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっう!

いつも楽しく拝聴しております。

 とりかごさん休止時期から、リンクして聞いてました。

 とりあえず、ごあいさつ(聞いてます連絡)まで。

>ちんさん

 あんまり大々的に言う話でもないかしらん、とその時は思ってましたので事後の報告となってしまいました。相手の脇が甘々だったので上手い具合にえいやっと投げられましたw
 出来ればもう少し骨のある相手と戦いたいですね。「俺より強いヤツに会いに行く」と『スト2』のリュウばりに行きたいもんです。

 そうなんですよね~。匿名であるという事には少し演じる事によって出せる側面もありますからね。よくネットにおける匿名書き込みを否定する発言は見ますが、要は相手とのやり取りを納得出来るまで続けられる様 追跡出来るか否かが問題なんであって、今回みたいに相手にケツまくられたら実名だろうとダメな感じですねぇ。

 長いキスは文字で表すと吸引している様に思えますねw


>かわせみさん

 コメントありがとうございます!

 楽しんで頂けて幸いでございます!

 精進しますのでどうぞ宜しく御願致します!!

ええっ、ジャーマンだなんて、そんなことに・・・。

僕も「マジ高」さんと「ボンチキャスト」さんを押したいです。フリートーク主体の番組ももちろんおもしろいんですけども、方向性がしっかりしていたり、雰囲気作りに力を入れている点が良かったので。特に後者には、もっと更新して欲しいです。たまにはアンニュイになりたいので(笑)
あ、「トリカゴ」さんあたりは別格扱いですよ(笑)

年始のイベントって、絶対に行けませんよ~。
同じ大阪の空の下にいるのに(笑)

>とっしゃんさん

 そうなんです。出来ればドラゴンスープレックスとかタイガードライバー91とかをシューティングスタープレス出さないと勝てねえなってくらいに手強かったら皆様にも御案内したんですけどね~。場外乱闘くらいでした。口惜しいw
 シューティングスタープレスどころかフロッグスプラッシュも出来ないですがw

 アンニュイになりたい時、ありますねぇ。僕なんかはたまに『気まぐれオレンジロード』を見る事でやるせない童貞の心に浸りたくなる時があります。そしてその頃とあんまり性根が変わっていない事に気が付いてよりアンニュイにw

 イベントについてはおそらくちょこちょことやって行く事になるんではないかなと思いますので、いつか御参加頂ければ!
 とっしゃんさんは是非ともお会いしたいリスナーさんの筆頭ですから!!

初めまして。マジ高と申します。
今から数ヶ月前に、私の所へ匿名で「桜川マキシムに紹介しました」
というメールが来てからというもの、こちらの放送で私のネットラジオ
が紹介され、興味深い評論を聴かせて頂いた上に、ついにはお金まで
くれるだとか言うお話になり、驚くやら有り難いやらです。
今回も過分なご評価を頂き、ありがとうございます。

頂戴しました賞金で、またPerfume以外の地下にうもれている
アイドルのCDを買ってきて、マジ高ネットラジオで取り上げて
アイドルを育てていく助けになったらいいな、だなんて事を
思います。

これからもマジ高ネットラジオをよろしくお願いします。

>マジ高さん

 書き込みありがとうございます!
 いや~、「なんだこの無礼な連中は」とか「金くれるだなんてあやしい」と思われるんではないかとヒヤヒヤしてましたのでw、御理解頂けまして大変に嬉しいです。

 後程、御送りする分についてメール等で御連絡させて頂きます。
 こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

第182回 平成21年10月31日 「N-1グランプリ(仮称)の七 『トリカゴ放送』を聞きました!」 12分54秒

 アッサラーム!
 アフリカ帰りの男、JUSです。

 しばらく空いてしまいましたが大復活です。

 とりあえず今回でN-1グランプリ(仮称)は一区切り。と言っても終わりませんよ。次回更新分でとりあえず総括してみようってだけなのでまだまだ自薦・多選 募集中でございますよ。
 取り上げさせて頂いたのは以前も御会いしたトリカゴさんの『トリカゴ放送』 #167 世界の風俗の歴史です。

 評価はこの通りです。公開がちょっと遅くなりました。

 
JUS
gyasya
総合評価
90点
75点
完成度
★★★★☆
★★★★☆
娯楽性
★★★★☆
★★★★★
情報濃度
★★★★★
★★★★☆
偏見
★★★★★
★★☆☆☆


 なお、放送内でも申し上げておりましたが、暫く御休みされていたトリカゴ放送さんが昨日10月30日から復活なさってます。今回も中々興味深い内容ですよ!。是非どうぞ!。




 平成21年10月17日に収録
 時に、私がアフリカとヨーロッパに侵攻していた間に、タンピンサンシキさんの『キーボードで昇龍拳』で、N-1グランプリ(仮称)モノ申させていただきますすいませんという二つのエントリを使って触れて頂いています。こちらもドゾー。後でコメントしようっと。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/207

じゅんさん、ゆげさんとお送りします。性風俗が発展するための条件とは?韓国の慰安婦... 続きを読む

コメント(8)

いつも楽しませていただいております。

ネットラジオは、桜川マキシムで面白さに開眼したのですが、他にもおもしろい放送がたくさんある、ということを知りました。
たのしくN-1GPを楽しんでおります。
もちろん、一番面白いのは桜川マキシムです。

ところで、提案なのですが、これまでN1にエントリーしたサイトを、脇のサイドバーに「第一回 N1エントリーサイト・リンク集」として提示していただけると、お互いの宣伝にもなり、よろしいかと思いますが、いかがでしょう?

寒くなってまいりましたが、お体にお気をつけて、おもしろい放送を提供してください。

ギザとカイロを結ぶ列車で死傷者の出る事故があったそうなんですが、どないでした?

トリカゴさん、噂にはお聞きしておりましたが(ここで)、初めて拝聴いたしました。面白かったです。確かに取り上げた回はJUSさんが好きそうなネタですよね。

トリカゴさんのところにメントすればいいんだけど、なんかサインインしろとかあるのが面倒臭くて、トリカゴさんもこのコメントを見てくださるだろうという期待で、感想を申し上げますと、サルでも「売春」もしくは「買春」をしているから風俗を解放しろという結論は、皆さん「情」というものを理解してくださっていないのではないかと、わたくし思うのです。(デヴィ夫人風に)

バナナとティファニーでは、どう違うの?
サルでもセックスをする相手に、なんらかの「情」(感謝なのか、親愛なのか、罪悪感なのか)を示すところに、パンツをはいたサルである人間との違いと共通点を見いだして頂きたかった。

セックスの相手(あえて女性とは限定しない。女でも男を買う動機はある)をモノのようにあつかったり、性のはけ口のようにしているのは、人間だけです。(極論だけど)

風俗を否定しませんが、それに踊らされてたり、女性の社会進出への障害から結婚制度に縛り付けられてたり、逆に男どもが不自由になっている人間社会を見直すのは、表世界史のおはなしでしょうかw

あ、そうそう、自分のセックスの弱さを、カルバン派のせいにしてはいけません。

今後ともトリカゴさんの放送は、楽しみにさせて頂きます。

よかった、JUSさん、生きてましたね(笑)

トリカゴさんの放送は何度か聞かせてもらっていたのですが、この回は初めて聞きました。
個人的にはやや不満を覚えてしまう回でした。話に納得できる部分を感じつつも、性を笑いに昇華したいのか、またはしていいのかどうかいまいち分からなかったのです。
これは僕のまさに個人的な感覚なわけで、否定したいわけじゃありませんけどね。同じ内容をJUSさんがしゃべっていたら、笑いながら聞いていたかもしれません(笑)
お二人も言っておられるように、方向性として楽しい形だと思います。

しかし、JUSさんの点数・・・トリカゴさんは別格扱いしたほうがいいような(笑)

あ、なんか、後でコメント読み返すと、結構マジにムキになって書いてますね。
すみません(汗)
いやー、あまりにも面白かったのと、よう知ってはるわと感心したのと、歴史について多分ある一定の考えをもってはるねんな、と感じたので、つい、ムキにw

あの、本当におもしろかったので、ゆげ塾に入ろうと思ったくらいです。
4時間で2千円ぽっきり。女子高校生とバレーボール付きは、マジお得です。

>risuさん

 お楽しみ頂けて幸いです!
 調子に乗ってどんどんやって行きたいと思いますw

 御提案のリンク集、いいですね。早速やってみたいと思います。
 が、今、体調がかなりアレなので、お腹の調子が戻り次第 やってみようと思います!!

 確かに、アフリカ大陸に比べるとだいぶ寒いですねw
 risuさんも御自愛下さいませ~。


>ちんさん

 今回の旅行では列車移動がなかったので直接影響はありませんでした。
 しかし、ツアーでも別の行程のチームはちょうどその事故の後くらいにルクソールからギザに寝台列車で移動中だったらしく、その影響で15時間遅れになってしまったとか。そのチームの連中は国立考古学博物館に行けず、よってツタンカーメンも見れずだったらしいですよ。かわいそうに…。

 そうなんですよ。好みストライクなんですよ、性風俗と歴史の回。
 コメントについては確かサインインは求めてくるけど必要だって訳でもなかった様な気もします。

 風俗スキーの世界の住人ではないので、イマイチ的外れな意見かもしれませんが、おそらくは海外風俗にはまる人ってのは日本での風俗とはまた別の物を求めているんじゃないのかなぁという気がします。
 海外の方が、当然やり取りされるべき商品として陳列されているかの様な印象を受けるんですよね。その辺が、日本だとやはり「情」を感じてしまって、ウェット感を嫌う人が海外で風俗に足を運ぶんじゃないかなぁという気が。
 まあ、それが本当だったとして、その上で風俗をどう捉えるべきかは別問題ですけどね。

 女子高生はいいですよね。ちょいポチャくらいが楽しいですね。タプンとしててw


>とっしゃんさん

 下腹部は死んでおりますw

 なるほど。そう聞こえるというのもあるんですね~。“性欲なんて所詮「トホホ」にしかならんネタなんだから笑とけ~”っていう意識があるのでそのせいで違和感を感じなかったのかもしれません。
 この辺、常日頃から「下ネタはリアルじゃないギリギリのところがちょうどいい」って思っている僕にとってのちょうどいい「非現実感」だったっていうだけで、別の方の感覚だと「踏み込みが足りん」とか「えげつない」に繋がってしまうもんなんですかね。難しい…。
 まあ、僕自身、“校門拡張”はOKなのに、恋愛のドロドロ話はノーサンキューですからw

 ホント、評価軸を固定すると極端な事になりますね~。う~む。
 この辺、次回の内容にも含まれておりますが、僕と相方の評価軸を変える事で多角的にならないかなぁと思っていたりします。

いろいろなご指摘ありがとうございます。

編集の件ですが、いつも全く編集してないというわけではありません。全くしてない回も結構ありますが。。。編集を殆どのしないというのは、手間をかけたくないというだけの理由です。

理想はひと筆書きですが、要らない線を描いてしまったときは直します。編集で摘みます。

だからかどうかわかりませんが、他のポッドキャストと比べると噛みまくっています。


>> ちんさん

> セックスの相手(あえて女性とは限定しない。女でも男を買う動機はある)をモノのようにあつかったり、
> 性のはけ口のようにしているのは、人間だけです。(極論だけど)

性のはけ口にしているのは人間だけとのことですが、農業やっている動物も人間だけですよね。風俗が性欲を満たす行為で、農業は食欲を満たす行為だと思います。

で、放送で話したような、地理的要因や人種的な要因により農作や畜産が悪だという価値観を持った国々が戦勝国になっていたら、私たちが今持っているような情や価値観も変わっていたのかな。と。そんな感じで私は理解しております。

養殖された魚が食べられる町「飛田新地」が遂に摘発!末端価格 1,500万円相当の養殖ハマチを押収!みたいな世界。


>トリカゴさんのところにメントすればいいんだけど、なんかサインインしろとかあるのが面倒臭くて、

サインインしなくても匿名でコメントできるようになっております。わかりにくくて申し訳ありません。


>今後ともトリカゴさんの放送は、楽しみにさせて頂きます。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。


>> とっしゃんさん

> 個人的にはやや不満を覚えてしまう回でした。話に納得できる部分を感じつつも、
> 性を笑いに昇華したいのか、またはしていいのかどうかいまいち分からなかったのです。

どんな話題であっても笑いにしたいです。話の邪魔にならないように笑いを入れること、楽しい話が出来る雰囲気づくりをすることが僕の役割でして、それをやっているつもりです。。。精進します。


> しかし、JUSさんの点数・・・トリカゴさんは別格扱いしたほうがいいような(笑)

すごく良い点をつけていただいていて、正直私もびっくりしました。


>> みなさま

またトリカゴ放送にも遊びに来てくださいませ。

とりかごさん

ご丁寧な回答ありがとうございます。
とりかごさんのところにもコメントさせて頂きました。

ちんちんがおったつのも、おまたがぬれるのも、腹が空くのも、それはすべて我々自身が持つ生命力だと思っております。

如何せん、我々はパンツをはいてしまったので、そのオンとオフの境目を、上手にスッテプを踏んで楽しみたいものです。

私の今のアイドルは、小澤マリア様です。
だれかDVDかしてほしい。マジで。

>トリカゴさん

 なるほど。全くされていないって訳でもないんですね。てっきり!でした。スミマセン。

 確かに、海外と日本、もっと言うと先進国と後進国とで性に対する意識のギャップを感じてビックリするやらコーフンするやらってのはありますね。養殖ハマチの例は判り易かったです。

 上にも書きましたが、中々難しいもんですね。性への感覚って個人差が大きいので、どこまでをもって踏み込んだか、流したか、笑いに昇華させたかが違って来るもんで。むむむ。

 点数については、自分でもビックリしましたw
 評価軸どんぴしゃりでしたw


>ちんさん

 こういう話を行うにあたって、風俗なんかをはけ口と取るか、性の多様性の一面と取るかという点でも壁があるなぁという点が浮き彫りになってて…、何というか…、収録のネタにしたくなってさえいますw

 僕なんかは割とはけ口と取る側なんで為政者なら風俗産業を抑制するだろう筈なんですが、その一方で「性って多様!人間って興味深い!」と思っちゃう部分もあって。トリカゴさんは後者により近いんじゃないかなぁと思ったりします。

 これについては以前、トリカゴさんと呑んだ際に言ってはった事なんですが

「JUSさんって電車のマナーに厳しくてよくケンカされてるでしょ?
 僕(トリカゴさん)なんかはあんなんもっと自由でいいと思うんですよ」

「僕(JUS)はむしろ立ってる人間のスペースも規定して線引きたいくらいなんですよね~」

 という会話があった事とも通底してるんじゃないかと。

 ちょっと論点…というか僕の興味のポイントがずれちゃいましたが、何と言うか…、トリカゴさんを含む御三方の真面目でシニカルな視点も、ちんさんの性・情への感覚も理解しながらその差異に心を掻き立てられてます。
 まとめて一本仕上げようと思います。

 あと、小澤マリアは幼少期に近所にいた女子を彷彿とさせるので、苦手ですw
 小澤マリアに御世話になると、自分が変質者になった気がして…w

第180回 平成21年10月15日 「N-1グランプリ(仮称)の六 『BONCHICAST』を聞きました!」 15分24秒

 N-1グランプリ、二つ目の区切りの最後です。

 今回は『BONCHICAST』 vol.226 「インスタント沼でアップ」を取り上げました。
 うまい具合に二人の捉え方が違っている事がよく出てたり、ちょっと音で遊んでみたりで中々いい感じに出来上がったんじゃないでしょうか。

 評価はこんなん。

 
JUS
gyasya
総合評価
60点
60点
完成度
★★★★☆
★★★☆☆
娯楽性
★★☆☆☆
★★☆☆☆
情報濃度
★☆☆☆☆
★★☆☆☆
偏見
★★★★★
★★★★★


 御推薦頂きましたのは今回もタンピンサンシキさん。
 最新記事で何だか逆に御気を使わせてしまったみたいで何だかスミマセンw


 平成21年9月22日に収録

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/205

コメント(3)

『BONCHICAST』さん、好きでした。

お二人の評価を半分まで聞いて、あ、こりゃ『BONCHICAST』さんの方先に聞かなあかんわと、チャンネルを変えたところ、本当にびっくり。素敵でした。

昔聞いたFMラジオの日付が変わる時報前の10分くらいのショート番組とか思い出しました。
話のテーマも、取り上げる映画も、バックとエンディングの音楽もなんとなく統一感があって、これって、映画のプロモーション?とか勘ぐってしまいました。

こんな風になにげない景色を、なにげなく話せるのは、年齢だからでしょうか。それとも危なっかしいからでしょうか。なんとなく今回のお二人とも優しいですね。しんみり。。。

聞きましたとも。
ちょっとびっくりしました。
なんせ桜川マキシムとかタイムマシン部とか青春あるでひどとか神戸★中年ステーションしか聴いたことがなかったわけですから。
こんなローテンションなコンテンツがあるなんて!

でも、ぜんぜん悪くないじゃないですか。
しゃべるエッセイというか、確かにFMのワンコーナーみたい。作りこんでますよね。箸休め的な番組だな、これは。仮にそれが「嘘」でもいいっていうか。
次の更新を待ちましょうよ(笑)

一回くらいお二人のローテンションなトークも聴いてみたいですね(笑)
「今日は月光浴に来ました。今夜はムーンフードについて語ります」とか(笑)

>ちんさん

 自分の中にあるなよっとした部分を何だかくすぐられる感じがあります。統一感があるから違和感なく同化出来るんですかね~。景色の描写なんかも必要最低限で留めているからこそ、自分で勝手に想像出来てトータルバランスが調整されると言いますか…。
 ひょっとしたら危うささえその統一感への演出でしょうかw。
 一個前の回で「海岸の向こう側に穴を掘っては埋めている人がいるんですよね~。あれは何をしているんだろう」という発言があって、「おいおい、その人は実在かい?」と言いたくなる程の危うさですがw

 放送中で優しい分、今、mixi内ではウツボばりに噛みつき中ですw


>とっしゃんさん

 その四つはくどいですwお腹こわしますよwたまにはスローフードもどうぞw

 普段は「会話における“間”なんか大して必要じゃねえ!そんな事言うヤツは通ぶりたいヤツか笑いにおごった関西人だけだ!!」なんて思って編集で全部落としてたりしますが、この番組は聞いていて「うん、ここはそれだけの間がいるね」とか思えちゃいます。いい具合にまったり出来るんですよね。
 ホント、次の更新が待ち遠しいです。過去放送をゆ~っくりとさかのぼって聞いてる所です。

 ローテンショントークですか~。一度無編集で作ってみますか…、いや、怖いぞw

第179回 平成21年10月12日 「N-1グランプリ(仮称)の五 『QUEMULE INSIDER CLUB』を聞きました!」 9分9秒

 N-1グランプリ(いつまで経っても仮称)の続きです~。

 ネットラジオ界では最古参とされる『QUEMULE INSIDER CLUB』の第673回を槍玉に挙げます。
 サイトからのリンクは死んでいますが、対象となる音声はABCDの四つです。

 評価内容は下記の通り。

 
JUS
gyasya
総合評価
45点
65点
完成度
★★★★★
★★★★★
娯楽性
★★☆☆☆
★★★★☆
情報濃度
★☆☆☆☆
★★★☆☆
偏見
★☆☆☆☆
★☆☆☆☆


 御推薦頂きましたのは今回もタンピンサンシキさんです。多謝!

 そうそう、週二回更新はとりあえず今回でしばらく打ち止めで~す。


 平成21年9月22日に収録

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/204

コメント(3)

『QUEMULE INSIDER CLUB』聞いてみました。

ラジオなんで、そんなもんかとも思うんですが、確かに予定調和のトークの善し悪しは、入っていけるかどうかで分かれちゃいますね。多分この人、人の話聞いているようで聞いてないんだろうなとか思っちゃいましたw

大阪人だから、つい掛け合いとか、ボケとかつっこみとか、オチとか期待するのでしょうか。
あの村上ファンドの村上さんですら、あんだけおもろいんですから、頑張って欲しいと思うのは、いけないんでしょうか?

gyasyaさん、意識してますねぇ〜。でも、半値8掛け2割引で見てますからw

『ケムール・インサイダー・クラブ』
僕も聴いてみました。
ポッドキャスト・・・じゃないような気がしました。
まさにラジオで、リアルタイム(のような気分)で何かの片手間に聞く分にはよろしいんでしょうが、がっつり聞く感じじゃない、というか。散髪屋さんで髪を切っている間、流れていたので何気なく聴いていて、話の続きが気にならないこともないけど、でも散髪終わったし、さあ帰るかあ、みたいな。
ネットラジオをいうものを考える上で、ポイントの一つになるコンテンツなんじゃないでしょうか・・・。

・・・なんて、えらそうに書いてみました、すいません。
しかし、600回ってスゴイですね。
多少の浮き沈みなんか気にせず、継続してきたんでしょうね。次回も変わらぬクオリティで必ず放送される安心感ってやっぱり大切なのかも。

>ちんさん

 その辺がこのメインの方の評判としてよく聞く「良くも悪くも押しが強い」って事なのかもしれません。
 完成度を高く保って、メッセージを届けようとするとメインパーソナリティを強く押し出して周りはその聞き役・サポートに回るってのは一つの正解だとも思うんですよね。
 ただまあ、話は聞いてなさそうですw

 やっぱり、複数の人がいるからには強力なツッコミとかかぶせ合いとか期待しちゃいますよね。大阪に限らず多分、滋賀とか三重とかもそうだと思いますw
 村上さんは…、色眼鏡でしか見れないのでノーコメントですw

 今回の三本(あと一本あるんです)は全体的にgyasyaは高評価ですよ~。


>とっしゃんさん

 ホント、あくまでもラジオなんですよね。
 ああ、目的とする客層がすごくライトな層を狙っているのかな、という気もとっしゃんさんのコメントを見てして来ました。
 聞き流してもらって全然構わないけど、時々すごく印象に残る事もやるよ~、その時は覚えておいてね~という感じなんでしょうかね。
 これで話題の狭間にCM流れてれば、印象に残った事 言うたらCMも覚えてるよね~、何か買うてね~、って事なんだろうなと納得も出来ますね。その辺が従来のラジオ放送に携わってきた人らしい作りになっている気がします。

 そうなんですよ、600回なんです。凄いですよね。ウチみたいに週に二回更新とかしないで600回です。嗚呼、ネットラジオ斯く在る可し。
 ウチももうすぐ愛されての三周年。頑張ります。

第178回 平成21年10月8 日 「N-1グランプリ(仮称)の四 『ネットラジオカニプロ』さんと『ひげめがねのPOWDER PARTY』を聞きました!」 19分22秒

 今回は前回の『ネットラジオ カニプロ』 第67回 「怒、怒、怒、他」を聞きましたの続きから。

 評価内容はこんな感じ。

 
JUS
gyasya
総合評価
40点
45点
完成度
★★☆☆☆
★☆☆☆☆
娯楽性
★★★☆☆
★★★☆☆
情報濃度
★☆☆☆☆
★★☆☆☆
偏見
★★☆☆☆
★★★☆☆


 そして、、『ひげめがねのPOWDER PARTY』について。実は、8月13日分の音源を聞いての批評なんですが、その音源が既にサーバー上にありません。とりあえずどの放送回も安定して面白いので、回によってそんなに評点が変わらない、かな?

 評点は、こうです。

 
JUS
gyasya
総合評価
75点
80点
完成度
★★★☆☆
★★★☆☆
娯楽性
★★★★★
★★★★★
情報濃度
★★☆☆☆
★★★☆☆
偏見
★★★★★
★★★★★


 御推薦頂きましたのは共にタンピンサンシキさんでした。ありがとうございます!

 しかし、今回は音源が壊れてしまっていたのでかなりの外科手術を用いて完成に至りました。音が細切れになっちゃったりしてたんですよ。大変だった~。


 平成21年9月22日に収録

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/203

コメント(4)

ゴールデンエイジ!
いいですね、黄金世代(笑)
73年生まれですが、僕を含めた同世代って、しょーもない奴ばっかりだと感じる今日この頃です。まったくもってロクな奴がいやしねえ。

キン肉マンは、かっこ悪いですよ。手の形とか(笑)
僕らの世代は、「強さ」に燃えつつも、ちょっと小ばかにしていた気がします。
いや、僕だけかもしれませんが(笑)

今回はお二人ともややテンションが高かったですね。
カニプロさんも、ひげめがねさんも後日必ず聞きます。
でも、長いのってやっぱり致命的だと思うんですよね・・・。

>とっしゃんさん

 割と70年代前半ってタレント揃いなエピソードを耳にする気がしてたんですが…。
 80年代後半を受験勉強に充ててしまった為に、その時代を青春時代とされていた方々を羨ましく思っている僕というのも多少あるかもしれませんが…。

 えええええ!
 キン肉マンの手の形ってかっこ悪いんですか!
 その指摘は、絵を描くという行為の端緒がロビンマスクの絵を描く事だった僕にとっては酷な指摘でございますw

 実は一昨日、アニワギ博士に会ったんですが、その際に「ボーさんの声がアニワギさんに聞こえる」って言ってみたところ「聞こえると思う」との事でした。自覚してはったのかw
 長さ問題は、なかなか考えさせられます。
 多分、ラジオ番組をよく聞く人ってどうしても尺の長い番組を聞いてたんだと思うんですよね。で、その憧れていた番組のスタイルをどうしても想定しちゃうと思うんですよ。う~ん。

同じ年って、あー、俺があんなことしてる間に、こいつはこんなことしてたのかぁ〜、なんて連帯感がありますよね。

漫才コンビであるじゃん、プライベートはすっごい仲悪いとかさ、相方が最悪だなとかさ、夫婦漫才やのに離婚してるとかさ、そんなのはないのでしょうか?

『ひげめがねのPOWDER PARTY』さん、おもろい。
「しゃべり」と「うけ」のちゃんと役割分担があって、餅つきみたいなコンビネーション。「うけ」の人がちゃんと「しゃべり」の投げたものを開いて、捌いて調理して小皿にのせてくれているので、安心して聞き流せましたです。

そう!「聞き流す」ということ。マキシムって聞き流せないのよ。いつもパソコンの前で正座して聞いてまんがな。

だからねぇ、あえて言えば、二つのラジオの違いって、回転寿司と会席料理みたいな感じかなぁ。ナイナイと鶴龍?
どっちも好きよ。

gyasyaさん、あざといですねぇ。 
オートマティックに5点ずつ足しましたね。JUSさんのに。
くふ。

>ちんさん

 同世代話で青春丸出しな話をされるとその連帯感が裏返って恐ろしい敵愾心を産む時もありますねw
 「『キン肉マン』の悪魔六騎士って、アシュラマンとサンシャインとザ・ニンジャとジャンクマンとプラネットマンと後一人誰だっけ?」なんて話をしている時に、同世代なのに「『キン肉マン』見てへんわ。って言うかマンガ殆ど覚えてない」とか言われると「海外在住でも日本からビデオ送らせてるヤツもおんのに!」と訳の判らん同調圧力をかけたくなったりw

 コンビで人前に出る仕事だと、どうしても最初に「あんまり一緒に行動するのもなぁ…」ってなるんでしょうね。後、あまりにも一緒過ぎてうっとおしいとか。
 そういう意味じゃスカイプ録音でしかコミュニケーションを取らない関係ってのは正解なのかもしれませんねw

 そうなんですよね、ネットラジオという言わばアマチュアの世界にあってちゃんとコンビ芸として機能しているといいますか、キャラクターがハッキリしていると言いますか。
 その辺が、お互いを理解している感じがあって、仲よさそうという印象に繋がるのかもしれません。
 会席料理は…、照れますw。でも、聞き流せないと仰って頂けるのは本当に嬉しいです。どんどん聞き流せなくします。

 評点については、実はそういう訳じゃないんですよ。僕の評点はサイトにアップするまでgyasyaにも言うてないんです。なので、本当にたまたまなんですね~。
 ただ、同じ評価軸を持って評価すると似た様な結果になってしまうというのが欠点だよなぁ、と。
 今日、収録するのでその辺も話題にしてみようかしら。

第172回 平成21年9月17日 「N-1グランプリ(仮称)の三 『Modern Syntax Radio Show』さんと『ネットラジオカニプロ』さんを聞きました!」 19分30秒

 さてさて、とりあえずの区切りの第三段。
 tさんから御推薦頂きました、モダシンさん 『Modern Syntax Radio Show』 187回目 - [ボイスブログ君の巻]です!

 評価内容については下記の通りでございます。

 
JUS
gyasya
総合評価
50点
35点
完成度
★★★☆☆
★☆☆☆☆
娯楽性
★☆☆☆☆
★★☆☆☆
情報濃度
★★☆☆☆
★★★☆☆
偏見
★★★★☆
★☆☆☆☆


 何だか、gyasyaって評点付けると辛辣ですね...。

 後半の御題になっているのはタンピンサンシキさんから御推薦頂きました、『ネットラジオ カニプロ』 第67回 「怒、怒、怒、他」です。

 評点は続きの回をアップする際に載せま~。


 平成21年8月16日に収録
 トリカゴ放送さん、復活!

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/197

10月30日金曜日より再開します。どうぞよろしくお願いします。放送再開までは、サ... 続きを読む

コメント(7)

モダシンさん
普通に面白い。
敢えて言えば、大泉系?のノリですかね。いい感じでダラダラしてて、バイト帰りの深夜、チューハイ飲みながら聞いてそう。
彼女の友達っていう立ち位置で、録音現場に呼んでくれたら、ニコニコして割り勘分払いますね。半年に一度くらいだったら(笑)

カニプロさん
萌え〜ですね。
あの変声期を越え切っていない、首の細そうな男子。
話の内容より、その話を固唾を飲んで聞いている男子の群れを観察しているようで、そのノリ・臨場感が魅力ですかね。
ジェネレーション/カルチャーギャップを楽しめました。

ほんと、gyasyaさんって評点付けると辛辣ですね…。

>ちんさん

 いい具合に居酒屋の雰囲気は伝わって来ますよね。楽しい空気に加わりたいけど今日はまったり静かに呑みたいなという時に想像する空気に近いと思いますね。
 試しに効果音的に音加えてみようかしら。

 そうか、gyasyaからすると“可愛い”という感覚でも女性からするとそれが“萌え”に昇華するんですね。なるほど~。
 どうしてもああいうトークを想像する時、多分ちんさんの想像よりも脂ぎった男子を想像しちゃうんですよね。その辺が個人差の原因かもしれません。

 gyasyaは評点弁慶なんですかね。メールで採点結果をもらったんですけど、見た時、ギョッとしました。

ホントに辛いですね(笑)

モダシンさんは「ふんふん」と頷く感じで聞かせていただきました。でも、ちょっと後ろの声を拾い過ぎですよね。時々、はっきりと単語が飛び込んできて、だんだん、そっちのほうが気なってきたりして。

カニプロさんは僕も冒頭だけです。このまま聞いてたら、今日中に桜川マキシムが聞けん、と思って止めました。
冒頭のみで失礼ながら、僕はJUSさん寄り(笑)
僕の大学生の甥があんな感じです。

しかしまあ、僕もいつの間にやらネットラジオファンというか、確実に色んな番組を聴き、時間を割くようになってきました。

>とっしゃんさん

 ひょっとすると僕が内弁慶なのかしらという気もしてきましたw

 モダシンさんは理系ごころのある男子には特にふんふんと聞きやすいかも知れませんね。
 後ろのトークについてはどうも女性二人と男性一人のグループがいて、その男性が何だか偉そうな印象の喋り方で気になりました。あの男性、個人的に嫌いですw

 カニプロさんのはモダシンさんとは逆に文系ごころのある男子にとってより身近なんでしょうね。でも身近なだけに「ああ、あるあるそういう会話」という思い出があんまり甘い物としてじゃなく喚起されちゃう様な…。

 いやぁ、今回の企画で一番視聴番組を増やしているのは何を隠そうこの僕ですよ、多分。この収録からでレギュラー視聴番組がいくつか増加です。有意義な企画だなぁw

取り上げていただいてありがとうござしました。

なかなか辛口でしたね。

はじめの方にボイスブログ君の話が出ていましたが、内部分裂があったために、だいぶ前からボイスチェンジャーを使った放送はしていませんし、テーマを2chなどから引っ張ってきたりして、かなり面白い放送になっています。最新の回ではおなじみの南部さんも出ていますんで聴いてみてはいかがでしょうか。

>tさん

 ちょっと辛口な部分だけが表出してしまって、放送自体は楽しんでいたんだという空気が隠れてしまっているなぁと反省している部分もあります。
 辛口な部分を和らげようとは思わないんですが、その楽しんでいるというのは伝えられる様、精進します。

 ボイスブログ君のボイスチェンジャーは分裂前だったんですね。なるほど。
 最新回はタイムマシン部でも触れられていたので聞いてますよ~。ああいう番組横断的なイベントがやり易いってのは首都圏の魅力ですねぇ。

辛辣キャラが一人歩きしていますねw
普段はドMスタンスなんですけど...

がしかし、JUSとの好みの違いが出て良いかな、とも思っております。
二人の評価点が異なるのも、僕ららしいかな、と。

第171回 平成21年9月14日 「N-1グランプリ(仮称)の二 『だらだらじお』さんを聞きました!」 9分17秒

 さて、続きましての第二弾。
 何と今回はカズマさんから自薦で頂きました、よっちさん&カズマさん『だらだらじお』 ミニ更新・第7回 「社会人になっちまった悲しみに -皆を励ますので僕も励ましてください-」を聞きました!

 評価内容については下記の通りでございます。

 
JUS
gyasya
総合評価
50点
35点
完成度
★★★★☆
★★☆☆☆
娯楽性
★★☆☆☆
★★☆☆☆
情報濃度
★☆☆☆☆
★☆☆☆☆
偏見
★★★☆☆
★★☆☆☆


 放送途中で登場した「中野君」というのは俳優の中野裕太の事です。ちょっとアップが前後しちゃいましたが、後々彼の悪口編を御届しますので少々御待ち下さいまし。

 次回分は9月17日に更新予定です。とりあえず次で今回企画の一回目終了で~す。


 平成21年8月16日に収録
 ところで前回、御届けさせて頂きました『マジ高ネットラジオ』さんが番組中でアンサー分をアップされてます。コチラもどうぞ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/196

コメント(6)

本当にだらだらしていました。

マジ高さん、今回とても聞きやすかったです。

うんこちんぽこ、うんこちんぽこ、うんこちんぽこ

すみません。それ以上書けません。フン死

20世紀少年のサントラかー。

マジ高さん、だらだらじおさんの放送を聞かせてもらいました。
マジ高さんは、きっと誠実な人なんでしょうね。そんな人柄が伝わってきました。芸能の話題に特化したらいいのに、なんて思いました。
だらだらさんは、普段の放送分のほうがおもしろかったです。なんとなく画像があったほうがおもしろいような気がしました。

というような感想は直接本人さんたちにメールするべきですね(笑)

これは桜川マキシムもどこかで☆をつけてもらわないといけませんな。

じゃあ、中野君の話、期待してます(笑)

>ちんさん

 ラジオって間=無言なメディアなので、ラグジュアリーな雰囲気を作るってのが難しいよなぁ、と思います。
 テレビはラグジュアリーな…、というかハッキリ言うとだらけた番組、好きなんですけどね。ラジオだと合わないなぁと思うのはその辺りでしょうか。

 マジ高さんの分なんかは結構、緊張と共に聞いていたので二回聞かないとイマイチ話を理解出来ていませんでしたw

 とりあえず、「ああ、うんこちんぽこという名前は今回の“2人が合体して1人のライダーになる”というコンセプトと合致しているなぁ」とだけ思いました。

>とっしゃんさん

 時々アフィリエイトに気になる商品が出て来る様に調整されてきたんですかね~。

 マジ高さんはホント、真摯な方だなぁと思いますね。どうしても自己顕示的な発言してしまいがちなこういう媒体の中で、来たメールへの返答なんか聞いていると“大人だわぁ”と感心しきりだったりしますw
 だらだらじおさんは、確かに雰囲気が深夜テレビっぽいかなぁと思う時がありますね。

 ☆を付けられるというのは当然、例えどんな酷評であっても耳を傾ける必要がある事ではあるんですが、その前に今回の放送分を自分が採点すると45点になったとゆ~。
 娯楽性を高める必要があるなぁと思う今日この頃。

こんにちは。
マジ高さんのオープニングとエンディングの曲が耳について離れません(笑)

♪マジ高ネットラジオ 楽しいネットラジオ あなたのもとへと お届けいたします♪

この曲、単独の曲としてダウンロードしたいですね。ipodに入れておきたいです。(笑)
桜川マキシムのオープニング曲ももちろん印象的ですばらしいですよ。

ところで、押井守と鈴木敏夫の対談を見つけました。

http://www.tfm.co.jp/asemamire/index.php?itemid=13491

JUSさんの話題で、よく押井守が出てくるので、少し気になっていたのですが、かなりの論客ですね。

>risuさん

 確かにあの曲、覚え易いんですよ。最初に聞いた時は「うお、自分で歌ってはるんや、勇気あるなぁ」と思ったんですがw
 ウチのOPは『俺と悪魔のブルーズ』で御馴染みロバート・ジョンソンの曲のどれだったかしらですw。著作権切れの曲探してたらこれになっちゃいました。

 このポッドキャスト教えて頂いてすっげえ嬉しかったんですよ。聞こうと思っててすっかり忘れちゃってたんでw。ありがとうございます!

 これ、割と押井守の音量大きく取ってますけど、テレビとかで見ると結構小声な人なんですよね。「何だか理屈っぽい事を早口で言ってるけど声が小さくて聞こえない」と言われたりする人なので。
 でもちゃんと聞くと、自作も含めて的確な評論の出来る人ですから面白いんですよ。
 ただ、このポッドキャストに限って言えばナレーターが白々しいのと、鈴木敏夫ともう一人がテキトー過ぎるw。鈴木敏夫なんて、ずっと話をはぐらかそうとしてるとしか…。どこがバトルトークやねん!とナレーターに突っ込んでしまいますw

 とは言え、「車のシーンでどうなるかと思った」とか色々と爆弾発言が聞けたり、“イラ付いて声のトーンが上がる押井守”を聞けたりと、相当 笑えました。すっげえ面白かったです。

第170回 平成21年9月10日 「N-1グランプリ(仮称)の一 『マジ高ネットラジオ』さんを聞きました!」 24分46秒

 以前より告知しておりました、ネットラジオコンテスト企画"N-1グランプリ(仮称)"ですよ!
 何かいいコンテスト名があったらつけてやって下さいw

 第一弾として御届けする今回は、3.5番組を我々が評論致します。

 収録が1時間程になっちゃったので3回に分けて配信。

 1回目はネットラジオファンさんから御推薦頂いたマジ高さん『マジ高ネットラジオ』 第112回 「Perfumeフライデー事件総括」です。  まずはマジ高ネットラジオの音源を御聞き頂いてからこちらの音源を御聞き頂ければと思います。

 そしてそして、JUSとgyasyaのそれぞれの評価はこんな感じ。

 
JUS
gyasya
総合評価
55点
65点
完成度
★★★☆☆
★★★☆☆
娯楽性
★★☆☆☆
★★☆☆☆
情報濃度
★★★★☆
★★★★☆
偏見
★★☆☆☆
★★★★☆


 いざ点数として付けてみると低く見えちゃいますけど、結構 高評価なんですよっと。後々出て来る話ではありますが、JUS・gyasya共に送金リストに入っておりますです。

 2回目は例によって9月14日にアップ致しま~す。


 平成21年8月16日に収録
 引き続き、タンピンサンシキさん「キーボードで昇竜拳」で投票期限9月10日までの間でポッドキャスト人気投票を実施されてます。御興味のある方こちらも御覧下さいまし~。
 まだ間に合うぞ!

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/195

放送内容 ●仮面ライダーヒロイン2ちゃんでおっぱい晒す ・新番組「仮面ライダーW」に影を落とす話題 ・「山本ひかる=うんこちんぽこ」なのか? ・ス... 続きを読む

○「マジ高ネットラジオ」第112回「Perfumeフライデー事件総括」(ネットラ 続きを読む

コメント(4)

ねぇ、ねぇ、ねぇ、ねぇ、ていあーん!

せっかくさぁ、「大いなる天賦の無駄使い」を楽しんでんだからさぁ、「金」じゃなく、「大いなるあぶく銭の無駄遣い」をやってみたら?

「自分では買わんけど、人からもらっても困惑! TENGA」とかさ、「ボケの天才ノック師匠を偲んで、魅惑の変身グッズ おしゃれかつらのフォンテーン」とかさ、「JUSさん推奨ネットラジオアップグレードギア マイクスタンド」とかさ、もらっても困るわぁ〜なものはいかが?
しかも桜川マキシムの名前とウェブアドレスをプリントしちゃってさw 
転売しても、マキシムの名前は広まるのだ。わはは。

そのためにぐーぐるあどを踏むのは、吝かではありません。

俺だけなのかもしれないんですが、IE8だと重いです。Firefoxだと問題なんですが

ああ、身長を伸ばしたいなあ、何かいい手はないかなあ。

仮称がそのまま使われ続けることはよくありますねえ。

今日はちょっとマジ高さんの分は聞いている余裕はないのですが、後日必ず聞きます。
楽しみ、楽しみ。

>ちんさん

 勿論ですとも!

 基本的には「金!」発言は一応 銭ゲバギャグのつもりで、入った金は基本的に全額番組企画に突っ込むつもりです。っつうか、入りそうな金よりも突っ込む予定の金の方が単純にでかいだけとゆ~。

 ちなみに、TENGAは自分で買わん物じゃないですw

 グッズは是非ともやりたいですね。
 以前、ナンシー関がヘインズのTシャツにアルマーニのおっさんの似顔絵をプリントして「これは誰が何と言おうがアルマーニのシャツ」って言ってましたけど、その方向で何か考えます。


>bunaさん

 御指摘ありがとうございます!

 どうやらリンク集部分が遅くなっちゃってる原因の様で。とりあえず一時的に撤去してみたので速くなってるかと思いますがどうでしょう。

 後々、別ファイル化したリンク集をiframeで表示でとりあえずメインページの表示を優先させる等の対策を取りたいと思います。御待ち下さいませ。


>とっしゃんさん

 では、アフィリエイト収入で骨延長手術を…は痛そうなので、桜川マキシムバージョンのスタイリーとかをプレゼントとかどうでしょう。懐かしいなぁ、スタイリー。

 このままN-1でもいいんですけどね。ただ、他にもN-1がある様なのでそれがネックかなぁ、と。
 最初はポッドキャストなのでP-1にしようかしらと考えたんですが、これもパチンコ関係で使われちゃってるんですよねぇ。

 マジ高さんの番組は、メインテーマが独自というか孤高というか、非常に面白いですよ~。是非。